恵那工芸:アクリル加工・アクリル板のレーザー加工・NC切削加工・曲げ加工・接着加工・ペット加工・塩ビ加工

archivbe.php

オリジナル水槽蓋を作る!

2018年3月3日

こんにちは!担当のKです。

極寒の2月で鼻をすすり、ようやく暖かくなってきたと思ったら今度は花粉で鼻をすする。花粉症の私にはかなり憂鬱な季節です。

 

さて本日は個人のお客様S様ご依頼の水槽蓋を製作しました。

 

オリジナル水槽蓋をご要望通りに製作!

 

S様のご希望は次の通り。

以前より大きなろ過槽を水槽に取り付けたい!

しかし、それまで使用していた水槽蓋がセット出来なくなった・・・。さぁ、どうしたものかというご相談を受けました。

「ろ過層を避け、餌やり場も兼ね、尚且つLEDも取り付けたい」

S様と打ち合わせして導いた形状がこちら。

 

何だか歪な形状ですが、S様のご希望を叶えるベストな形状で上手く製作出来ました。

左部位は新しいろ過槽を邪魔しないために大きく切り欠きます。

右下の切り欠きは餌をあげるためのもの。

5㎜のアクリル板を端にずれ止めとして接着。

切り欠き部位の加工はレーザー加工機で行いました。

DSC_0083-1372x772

実際にセットした写真を送ってくださいました!

 

DSC_0086-1372x772ここに今回製作した水槽蓋をセットします。

DSC_0087-1372x772DSC_0088-1372x772

採寸も計算通りで水槽にピッタリ。レーザー加工機で抜いた空気穴もきれいに仕上がってスタイリッシュな出来にご満足いただけたようです。

最後に既存のLEDライトを水槽枠上部にセットしたら完成です。

DSC_0089-1372x772

実際の完成写真です。

新しいろ過槽もきちんと納まって既製品の様な仕上がりにご満足いただけたようです。

難しいものではありませんので簡単に製作可能です。

興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。