恵那工芸:アクリル加工・アクリル板のレーザー加工・NC切削加工・曲げ加工・接着加工・ペット加工・塩ビ加工

archivbe.php

カラーアクリルでパズル作成

2018年9月27日

こんにちは!担当のKです。

酷暑の8月が終わり少し涼しくなってきましたね。

作業場にエアコン装備がない弊社にとって一番良い季節になってきました。

 

それにしても今年は台風が多いですね。

9月に上陸した台風21号。こやつのせいで弊社のレーザールームのガラスが割られてしまいました・・・。レーザー加工機に被害が無くて本当に良かった。

もちろんスタッフも全員無事ですよ!みんな早めに帰宅してもらいましたので。

気温は最適ですが、台風にはやはり最新の注意が必要ですね。

 

 

さて今回は弊社の決算期のお遊びを紹介したいと思います。

 

カラーアクリルをふんだんに使用したアクリルパズルを製作!

 

DSC_0501-1372x772

 

おかげさまで先日決算を迎えました。

毎年恒例の行事で、大掃除&廃材の一斉処理をこの時期に行います。

お客様よりご依頼いただいた商品を作るために日々様々な材料を仕入れます。

透明アクリルが多いですが、色板の材料も数多くご依頼いただき加工しています。

 

この時期いつも思うのですが、よくこんなに廃材を貯め込んだなぁと思えるほどいろんな材料が出てきます。中には高級材料も・・・。

 

どうせ捨てるならとこの時期に弊社スタッフが毎年贅沢な遊びをします。

それがこれです。
DSC_0509-1372x772
DSC_0502-1372x772

パズルの図面をネットからトレースし

レーザー加工機で上図のように加工します。

各種合わせて8~9種類。

これ、まともに買ったらかなり高いです(汗)・・・。

 

ベースとなる白い枠はアクリワーロンを使用。これもレアです。

アクリワーロンは和紙風なデザインのアクリル板で

飲食店、最近では一般住宅でも使われるなど、知る人ぞ知るオシャレアイテム。

 

これをパズルの台にするとは我がスタッフながらセンスいいなと思います。DSC_0508-1372x772

パズルを並べる部位はアクリルミラー。

これも人気の高級材料です。

アクリルミラーの上にレーザー加工機で抜いたワーロンの枠をドッキング。

 

何てことない加工ですが、これだけの材料を使って作り上げるアクリルパズルって・・・。

 

年に一度の総決算!

 

来年もこんな贅沢な遊びが出来る様に今年1年頑張ります!

 

HPの更新も・・・。