恵那工芸:アクリル加工・アクリル板のレーザー加工・NC切削加工・曲げ加工・接着加工・ペット加工・塩ビ加工

3Dレーザー彫刻

2017年2月28日

3Dレーザー加工とはとは、レーザーを使い、アクリルの中に白い点をたくさん作ることで立体的な図柄を彫刻するものです。先にアクリルを磨いて仕上げてから加工します。

レーザーは単波長の強力な光ですが、アクリルの中の点を作りたい部分にレンズで集光し、その部分を加熱してごく小さいキズ(ヒビ)を作ります。キズは光を乱反射して白い点に見えます。

3drezar